山口市|補聴器|山口県補聴器センター|【ホームページ】

 

スタッフ紹介

   
坂本 秀喜

 

 

当店は「聴こえる喜び」をモットーに開業以来、医療・行政・教育機関との連携のもと、認定補聴器専門店、認定補聴器技能者取得、山口県下第1号店として、お客様お一人お一人の幅広いニーズにお応えできる知識・技術・設備・親しみやすいスタッフを整えて皆様のご来店をお待ちいたしております。

 


ヒアリングアドバイザー
認定補聴器技能者 :登録第5-1399号
医療用具販売管理者:管第23870号
趣味:雑魚釣り・ヘタゴルフ・旅行
 
 
坂本 一将

 

 

徳山大学卒業後、医療機器メーカー 九州リオン株式会社に入社。

7年間勤務し補聴器の小売り、修理及びメンテナンス業務と医療機器(オージオメータ・インピーダンスオージオメータ等)の販売に従事。その間、認定補聴器技能者と医療器修理業責任技術者の資格を取得。現在、有限会社山口県補聴器センターに帰郷。

 


ヒアリングアドバイザー
認定補聴器技能者:登録第18-2941号
医療機器修理業責任技術者:登録第2008MR003006号
 
坂本 芳子

 

昭和63年にお店をオープンして以来、勤続○○年…補聴器と歩んできました。
適切に販売するには専門的な知識が必要となります。また、どんな高価な補聴器でも正しく調整されていなければ本来の性能を発揮できません。そのためには、まず聞こえの状況を細かくカウンセリングし補聴器の調整に必要な耳の聞こえの測定をもとに調整を行います。しかしながら、期待通りの効果を得られるまでいくつかの学習過程や個人差があります。
装用指導に数週間かかる方もいらっしゃいますが、その間、丁寧にご指導ご説明をさせて頂きますので、安心してご来店ください。
 

ヒアリングアドバイザー
補聴器技能者基礎講習過程終了者:基6-309号
医療用具販売管理者:管第39886号
                                
 
 
坂本 晴美

 

平成14年より補聴器販売に携わり、これまで沢山のお客様とお会いさせていただきました。その間、お客様からご指導いただくことも多々あり、まだまだ勉強中ですが、補聴器をつけられ“笑顔”で話をされるお客様と触れ合える事を何より嬉しく思います。補聴器は単純にパソコン調整だけでいいものではないと私は思っています。技術プラスよーーくお客様と話をすること。その方にしかないものを知ることで、“より質の良い音の環境”を探していけると思います。まずは、ご来店!お試し!をお待ちしております。
 

ヒアリングアドバイザー
山口県下 女性認定補聴器技能者第一号者
認定補聴器技能者:登録番号17-2758
夢:海が見える場所での自給自足生活
qrcode.png
http://yhc1133.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<有限会社山口県補聴器センター>> 〒753-0048 山口県山口市駅通り2-1-18 TEL:083-928-1155 FAX:083-928-1133